つちはし内科クリニック

相模原市中央区の内科、消化器内科、肝臓内科 つちはし内科クリニック

〒252-0234 神奈川県相模原市中央区共和1-6-30
TEL 042-730-3003

問診票(初診)ダウンロード

初めて受診される方はこちら

問診票(再診)ダウンロード

診察券をお持ちの方はこちら

 

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

当院のご案内

当院の診療方針

当クリニックでは、皆様の健康全般に関するご支援をいたします。具体的には、以下の3つの方針を重視した診療を行っております。

1.患者さんの健康状態を最も理解した医療の専門家として、長期的な関係を重視しております。 

2.医療の専門家として、専門外の疾病については、他病院・医院の専門医を迅速にご紹介いたします。 

3.患者さんにご納得のいただける治療を行えるように、じっくりとお話しをうかがったうえで、丁寧な治療説明を行っております。

当院の診療方針

 

診療科目

内科、消化器内科、肝臓内科

 

診療時間

診療時間
9:30~12:00
14:30~18:00

8:30~9:30は完全予約外来です。内視鏡検査・エコー検査の時間となっております。
9:30~12:00、14:30~18:00は予約優先制外来となっております。
予約されていない方は待ち時間が長くなりますので、なるべくお電話にて御予約ください。

 

予約の進行状況は待合室のモニターに表示しておりますので、
待ち時間の予測に御利用できます。
この表示(アイチケットのQRコード)は外出されていても
お手持ちのスマートフォンで確認することができます。

つちはし内科クリニックのホームページへようこそ
アイチケットのQRコード

【休診日】木曜、土曜午後、日曜、祝日

 

院内・診療設備など

《待合室》
くつろいでお待ち頂けるよう、正面のモニター画面にてDVDやテレビを放映しています。各種雑誌も毎月更新していますので御覧ください。
また、冷たいお水の給水器も設置していますので御利用ください。

処方箋、検査、会計をすべて電子化しておりますので、事務処理が効率化され、診療終了後の待ち時間もほとんどありません。

待合室

《診察室》
電子カルテを導入しており、皆様の病気の状態や診療内容を詳細に記録しています。
以前の診療内容もすぐに呼び出して比較することが可能です。

レントゲンや内視鏡検査、超音波検査の写真や所見も全てデジタルで保管しており、検査後すぐに診察室にて写真を一緒に見ながら、検査結果をご説明しています。

診察室

《内視鏡室》
当院では、比較的苦痛の少ない経鼻内視鏡を使用しています。
経鼻内視鏡の直径は5mm程度と従来の内視鏡の約半分となっています。
鼻からノドの奥を通って食道に入りますので、口の中の舌や口蓋垂(ノド○○○と呼ばれるところです)に触ることがなく、強い反射は起きにくくなります。
しかし、ノド全体の反射が強い方もいらっしゃるため、検査の前に鼻の奥とノドに十分に麻酔の液体を散布しています。

鼻の中が狭くて挿入できない方の場合は口からの挿入を試みますが、検査ですので決して無理はせず、もしも反射のために苦痛が強いときは中止いたします。

検査中は患者さんもモニター画面で実際に自分の胃の中を見ることができ、また会話も可能ですので、医師と相談しながら検査を進めることができます。
通常は観察のみなら約10分程度で終わりますが、異常所見があった場合は、色素をかけたり、生検(表面の粘膜の一部をとって病理検査に出します)をおこなったりしますので、もう少し時間がかかります。

内視鏡室

 

特色とする治療方法など

【C型肝炎に対する最新の治療】

当クリニックは神奈川県および東京都のC型肝炎、B型肝炎治療における指定医療機関となっており、外来にて最新の内服治療をおこなっています。
C型肝炎ウイルスを身体から排除するためには、以前はインターフェロン療法を受けるしかありませんでしたが、2014年より内服薬のみでC型肝炎ウイルスを排除する治療が始まっています。
現在のところ5種類の内服治療がありますが、どの内服治療もインターフェロン療法より副作用が非常に少ないばかりでなく、治療効果も非常に高く90%以上の患者さんがウイルスを排除できています。
他の病気や高齢などが理由で、インターフェロン療法を受けることができなかった患者さんでも内服治療を受けることができます。
1錠で数万円もする非常に高価な薬ですが、神奈川県の肝炎医療費の助成制度に申請していただきますので、月に1万円~2万円程度の負担で治療できます。